無印良品のステンレスユニットシェルフを、キッチンカウンターに

無印良品ステンレスユニットシェルフのキッチンカウンター

わたくし事ですが、この度、賃貸から築ウン十年の団地に引っ越しました。
そして100点以上のたくさんの「モノ」を買いましたが、今回からそんな中でも特にお世話になった「無印良品」で購入したものをシリーズでご紹介したいと思います!

みんな大好き無印良品

みんな大好き無印良品

…というのも、わたくし引っ越しを機に無印への愛が目覚めてしまいました。
新居を作るにあたってIKEAやニトリや山崎産業、100均、Amazon、Yahooショッピング…様々なところで買い物をしました。もちそんそれぞれにすてきなものが沢山ありましたが、買い物をすればするほど無印の安定感に感動しました…。
デザインがシンプルおしゃれで、コストパフォーマンスもすばらしい!何といっても、品ぞろえがすごい!!すごいのに、一つ一つにこだわってる…!!
ということで、何か欲しいものがあった時は、まず無印を探してみるという癖がついてしまいました…。

無印への愛を語り出すと長くなりそうなのでこの辺にして、さっそく一つ目の商品、無印良品のステンレスユニットシェルフという商品について、また我が家での使い方についてご紹介してみたいと思います!

 

無印良品のステンレスユニットシェルフとは

自由にカスタマイズして作るシェルフ(棚)シリーズ

自由にカスタマイズして作るシェルフ(棚)シリーズ


「ステンレスユニットシェルフ」というのは、無印良品が出している、自由にカスタマイズできる収納システムです。

カスタマイズシェルフシリーズは4種類無印良品が出しているカスタマイズ収納システムは、知る人ぞ知る大人気のシリーズですが、

  • ステンレスユニットシェルフ
  • スチールユニットシェルフ
  • パイン材ユニットシェルフ
  • スタッキングシェルフ

の4種類があります。

各シリーズとも、フレキシブルなカスタマイズが可能な点が魅力です。用途に合わせた自分だけのオリジナルシェルフを作ることができます。

WEBサイトでカスタマイズシュミレーションができる

シリーズによってカスタム内容は異なりますが、カスタマイズのシュミレーションができるWEBページがあり、横幅や高さ、棚板の位置のカスタマイズ、引き出し、バスケットなどのオプションを組み合わせてシュミレーションできます!
シュミレーションページ
ステンレスユニットシェルフ・スチールユニットシェルフのシュミレーションページパイン材ユニットシェルフのシュミレーションページスタッキングシェルフのシュミレーションページ

特に拡張性が高くて丈夫なのがステンレスユニットシェルフ

ステンレスユニットシェルフは、骨組みがステンレスで出来ていることもあって、スチールユニットシェルフやパイン材ユニットシェルフよりもがっしりした作りです。
棚板も、ステンレスやワイヤーのほかにも、ウォールナット、オーク、タモなどの自然素材も選べます。サイドパネルやバックパネル、引き出しやワイヤーバスケットなどのオプションもあって、拡張性が高いのが特徴です。

我が家はこのステンレスユニットシェルフを2組買いました。
ひとつはキッチンカウンターとして、もうひとつは衣装用です。
今回は、ステンレスユニットシェルフを利用した我が家のキッチンカウンターをご紹介したいと思います!


 

無印良品のステンレスユニットシェルフを、キッチンカウンターに

無印良品ステンレスユニットシェルフのキッチンカウンター
キッチン用の作業台として、この「ステンレスユニットシェルフ」を採用しました。
私たちが引っ越した団地は、とにかくキッチンが狭く、作業スペースが無いというレア物件(?)だったので、作業スペースとしてのキッチンカウンターを方々探し回りました。それはもう、100近いキッチンカウンターを調べたと思います。そんな中で、「無印良品のステンレスユニットシェルフ」を採用したのには、いくつもの理由があります!

1.作業するのに丁度良い高さ

ステンレスユニットシェルフは、高さを46、83、120、175.5㎝と4段階まで調節可能です。83㎝は、身長155㎝の私にとって作業しやすい高さでした。※ただし、身長が高い方にとっては少し低いかもしれませんのでご注意ください!

2.ステンレスの天板

ステンレストップステンレスユニットシェルフでは、自分の好きな素材の棚板を選んでカスタムすることができます。天板に水濡れ、熱、傷に強いステンレスを採用できることも、キッチンカウンターとして魅力的でした。そして、傷があまりにひどくなった時など、最悪の場合は天板だけ購入して交換することも可能です。(このシリーズの生産が中止となった場合は別ですが…!)

3.無印良品の豊富な収納用品がフィットする

収納カスタムもしやすいユニットシェルフの魅力は、何と言っても無印良品の収納用品がピッタリ収まるように設計されている事。
シェルフに入れているラタンバスケットとワイヤーバスケットは無印のものですが、奥行き、高さ、幅ともピッタリでした。ラタンバスケットにはお菓子やレトルト食品などのストック、缶詰などが収まっています。
通気性に優れたワイヤーバスケットには、使用頻度が高いタッパー類が入っています。

『どの収納用品を組み合わせようか』と考えるのも楽しいですよ。
コーヒー・お茶セット
例えば、無印のトレーが3枚ピッタリ収まるサイズなので、我が家の場合、上の段はよく使う「コーヒーセット」と「お茶セット」をそれぞれトレーに入れてセットしました。
コーヒーセットは、コーヒーフィルターや、豆の入ったキャニスターも一緒になっています。コーヒーを入れたいときはトレーごとスッと出して使うことができます。我ながらオススメのシステムです。

4.用途に合わせて自由にプランニング

ゴミ箱も置ける

(左)流し側から見た図(ゴミ箱が入る収納スペース)、(右)ダイニング側から見た図(隠してスッキリ!)


マグネットも付く狭いキッチンなので、左側にゴミ箱エリアを作りました。これも中棚を抜いたりと、自由にカスタムできるステンレスユニットシェルフならでは。それがダイニング側から見えないように、後ろにはバックパネルを設置。

サイドにはステンレスのサイドパネルを取り付けました。バックパネルとサイドパネルをつけることで、左側のシェルフの強度も増して揺れなくなりました。
こういうオプションパーツもぬかりなく充実している点も魅力の一つです。サイドパネルやバックパネルにはマグネットも付くので、死角側のパネルにタオルハンガーやミトン、鍋敷きなどを引っ掛け収納しています。

棚板の高さを調整するための金具なども販売されているので、収納したいもののサイズに合わせてある程度の調整が可能です!

 

グラつきをカバーするための工夫が必要

引き出しキッチンカウンターとして使うことを検討している方のために、重要なポイントとなるのが、いかにしてグラつきをカバーするかということ。
キッチンカウンターとして使うためには、グラつかない強度と安定感が求められますが、そのままのステンレスユニットシェルフではちょっとグラつくのです。しかし、シェルフの下にがっしりした「引き出し」をつけることで、揺れに強くグラつかないカウンターになります。たっぷり入る引き出しの中には、あんまり使わないガスコンロや調理器具、消耗品のストックなどが入っています。
我が家は、さらに確実に揺れないようにしたかったので、引き出しの下に「補強パーツ」も組み込んでいます。結果的にかなりの安定感です。
個人的には、キッチンカウンターとして使うことを検討されている方は、引き出しと補強パーツをつけるなど、何らかのグラつき対策を行うことをおすすめします。

カスタム内容一覧

今回のこのキッチンカウンターのカスタム内容は以下の通り。

骨組み 【2点セット】ステンレスユニットシェルフ ステンレス追加用帆立 小 高さ83cmタイプ用 6,980円
ステンレスユニットシェルフ・ステンレス追加用帆立・小 高さ83cmタイプ用(奥行41cm) 3,490円
棚板 ステンレスユニットシェルフ・ステンレス追加棚 幅84cmタイプ用(2019) 4,490円
ステンレスユニットシェルフ・ステンレス追加棚 幅56cmタイプ用(2019) 3,490円
ステンレスユニットシェルフ・追加棚・ウォールナット材 幅84cmタイプ用 3,990円
ステンレスユニットシェルフ・追加棚・ウォールナット材 幅56cmタイプ用 2,990円
引き出し スチールユニットシェルフ用・ボックス・引出し・2段・ウォールナット材 幅84.5×奥行40×高さ37cm 21,900円
オプションパーツ ステンレスユニットシェルフ用帆立補強パーツ84cm 幅84cmタイプ 2,490円
スチールユニットシェルフバックパネル・大・ライトグレー 幅56cmタイプ(棚間3段対応)・ツヤ有 1,790円
ステンレスユニットシェルフ・サイドパネル・大・ステンレス 大・棚間3段対応 3,490円

合計55,100円となります(2022年5月時点)。
キッチンカウンターにしてはけっこう安いと思うのですが、いかがでしょう…?
※このカスタムだと「引き出し」や「バックパネル」などの補強パーツがあるため、「クロスバー」が必要ありませんが、補強パーツが無い場合は「クロスバー」が必要です。

実際に購入する際は…

実際にステンレスユニットシェルフの購入を検討されている方のために、購入に関するいくつかのポイントも上げておきますね。

無印月間に買うとお得!

私は無印良品月間に購入したので10%割引(5500円引きは大きい!)になりました。おすすめです!(ただし、無印良品月間だと品薄になる可能性がありますのでご注意ください)

送料がちょっと高い

大型家具なので、通常よりも高い送料がかかります。上記の場合だと送料1万円です。送料無料に慣れきった現代人には、ちょっとした死角ですので要チェックです。
我が家は送料を節約するために、店舗で購入して車で運ぶという無謀なことをしましたが、想像以上にとっても大変だったので、あまりおすすめできません。。

店舗のサービスカウンターで注文しよう

まずはシュミレーションサイトであれこれシュミレーションしてみるのが良いと思いますが、ある程度決まったら店舗のサービスカウンターで、スタッフさんに相談しながらカスタマイズしてもらい、そのまま注文するのがおすすめです!不安な点などもあればアドバイスしてもらえますし、分からないことなども聞くことができます。
無印は在庫状況の管理なども複雑なので、ネットだとなかなかスムーズにすべてのパーツを注文することができないかもしれません。

組み立てサービスもある

組み立てに自信が無い方のための、組み立てサービス(有料)もあります!
特に「引き出し」の組み立てなどは結構複雑な大仕事です。
自信のない方はこちらのサービスのご利用もご検討ください!

 

さて長くなりましたが、これで終わりではありません…。
次回は「ステンレスユニットシェルフ」を使った「衣装棚」をご紹介したいと思います!
どうぞお楽しみに…!
無印良品公式サイトでステンレスユニットシェルフをチェックする




おすすめ